在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP

世界一の友愛団体在守会が地獄の平和社会、恐怖の平等社会を実現へ【2017年在守会スローガン 【NO特権☆NOライフ♡】】
在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆韓日友好ニュース◆◆国家編 >  ◆◆◆韓日友好ニュース◆◆◆「韓国人男性との結婚禁止の国が年々増加」ベトナム キルギス カンボジア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◆◆◆韓日友好ニュース◆◆◆「韓国人男性との結婚禁止の国が年々増加」ベトナム キルギス カンボジア

(NEWSポストセブン2014年07月26日http://news.livedoor.com/article/detail/9082640/)

韓国では2000年代以降、外国人の花嫁が増えている。その多くが仲介業者のあっせんで韓国の農村部に
嫁いでいるが、夫から虐待を受けた末に殺されたり自殺したりする悲劇が後を絶たない。今年に入ってからは、
江原道で36歳の韓国人の夫がベトナム人妻(21)の首を絞め殺害した事件も起きている。
そして、2007年以降、韓国では「外国人妻の悲劇」がほぼ毎年発生しているのだ。
ジャーナリストの室谷克実氏が、韓国での外国人妻の悲劇について解説する。


 嫁いだベトナム人妻を待つのは、韓国社会からの差別、家庭内での暴力だ。

 韓国農村経済研究院が全国34の農村部に暮らす国際結婚した400世帯を面接調査したところ、
外国人妻の約2割が「ここ1年で家庭内暴力を経験した」と答えた(『東亜日報』2012年4月19日付)。
家族から無視され侮辱的な言葉を浴びせられたり、外出を禁じられたりする上に殴るぞと脅され、
また、実際に殴られた妻が少なくなかったという。

 韓国の女性家族部の調査では、家庭内暴力を受けている外国人妻は7割にも上る。
韓国KBSは外国人妻の相談窓口に寄せられた事例として、韓国人男性と結婚し、2度妊娠したが夫に
人工中絶を強要されたベトナム人妻や、結婚してから5年間、韓国人夫の暴力を受け続けている
フィリピン人妻の肉声を伝えた(2013年5月21日)。

 言葉もわからず、生活習慣も異なる韓国で夫から暴力を受け、舅や姑にもいじめられ、
さらに労働力としても酷使される外国人妻の支援団体関係者は「外国人女性を妻にしたと考えているのではなく、
自分が対価を払って連れて来たのだから、自分の好きにしていいという間違った考え方が暴力につながっている」
と説明する。

 相次ぐ事件を受けベトナムなど各国は対策に乗り出した。

 2010年には半官半民の「ベトナム女性連盟」と韓国政府の間で、韓国人男性の経済力や家族構成、
健康状態などの基本情報を国際結婚仲介業者に通知させる制度を作ることが合意された。
しかし、書類を捏造するなど虚偽が横行したため実効性は皆無。2012年にはベトナム女性連盟が、
50歳以上、または年の差16歳を超える韓国人男性との結婚を禁止する方針を打ち出した。

 ベトナムだけではない。同じく仲介業者による「売買婚」の標的であるカンボジアはこれまで数次にわたり
「韓国人男性との結婚禁止」措置を講じてきた。昨年3月には中央アジア・キルギスの副首相が韓国大使に、
キルギス人妻が韓国で「不幸な生活を送り、中には死に至るなどの問題が報告されている」と伝えた上

「議会では韓国人との結婚を禁止する必要があるとの話まで出ている」と述べた。


 実際、業者による「売買婚」はベトナムに始まり、次から次へと貧しい国々を物色し、
市場を開拓してきた。
029d0b48.jpeg
【関連ニュース】
◆◆韓日友好ニュース◆◆ローマ法王「韓国国民が倫理的、霊的に生まれ変わる事を望む」
◆◆韓日友好ニュース◆◆「韓国が嫌い」世界中から嫌われる韓国。イギリスのアンケートで判明
◆◆◆韓日友好ニュース◆◆◆フィリピン人ホステス語る「韓国人客は皆自分勝手」
スポンサーサイト
[ 2014年07月29日 09:08 ] カテゴリ:◆◆韓日友好ニュース◆◆国家編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

leehiroaki

Author:leehiroaki
在守会・会長(ツイッター・https://twitter.com/noaritanolife)
名前・李博明(イバクミョン)、通名・月山博明(ツキヤマヒロアキ)
国籍・在日2世
職業・生活保護、ネット在日(ネトザイ)、在守会終身永久名誉会長
年齢30~60歳の間
身長159cm(野間さんより3cmも高い)
住所・東京都新宿区西早稲田2-3-1※
趣味・テポドン玉入れ、在日ババァヘルスでチ※コしばき、編み物
好きな女性のタイプ・李信恵、北原みのり
支持する政治家・有田芳生先生、白真勳先生、徳永エリ先生、福島瑞穂先生 
支持政党・民主党、共産党、社民党、公明党
一言・「平和主義・平等主義・反差別を追究する為に在守会を設立した。決してそれらを盾に在日過剰優遇や日本乗っ取りを目指してる訳ではありません。本当です。とりあえず参政権よこせ」

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。