在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP

世界一の友愛団体在守会が地獄の平和社会、恐怖の平等社会を実現へ【2017年在守会スローガン 【NO特権☆NOライフ♡】】
在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP TOP  >  ☆☆在守会の歴史認識☆☆靖国参拝 >  【在守会の歴史認識】靖国参拝

【在守会の歴史認識】靖国参拝

【在守会の歴史認識】靖国参拝
A0313_yasukuni.jpg
我が在守会は日本首相の靖国参拝に断固反対する。

と、まずその前に靖国とは日本にとって一体どういうものなのかおさらいしておこう。
靖国は戦死者を祀る場所。墓ではない。靖国は戦死者の再会の場として考えられていた
日本兵はもう最後だと思う時はみな「靖国で会おう」といって玉砕していった
aa.jpg
a06b141126dc3ccf5d15e2af330933bb.jpg
靖国に名が刻まれることは一種のステータスでその家は近所では英雄扱いになった
いわば日本人の心の支えであり心の拠り所であり特別な場所だ。だからこそ日本人はみな当然のように靖国に参拝しているのだ。

うはは。こりゃーいい。我々反日勢力は屁理屈こねてでもいいから靖国を叩いてしまえ。
叩いて叩いて叩きまくって精神的にもダメージを与えさせ外交のイニシアチブを握るのだ。
更にいい獲物が見つかった。靖国A級戦犯合祀だ。
これを武器に靖国参拝に徹底的に反対するぞ!!

しかし祖国韓国も我々在日も大きなミスを犯してしまった。そもそもA級戦犯の意味を解ってる奴がほとんどいなかった。A級と言うとAから順に罪の重い順かと思われがちだがそうではない。罪のカテゴリの違いだ。本来ならA級、B級との表現は適切ではない。一種戦犯二種戦犯と表現した方がよかっただろう。「A級戦犯が合祀されてるから許さん!!」と言っても「じゃB級ならいいの?」と返されたら困ってしまう
「戦犯が合祀されてるから許さん!!」とスタンスを変えたほうがいいかもしれん。いや厳密には戦犯も合祀されていない。東京裁判→戦犯決定→死刑→国内世論で戦犯取り消し→国際的にも同意を得る→死刑にされてしまった元戦犯の靖国合祀。
よって「元戦犯の疑いを掛けられた者が合祀されてるのは許せん!」とでも言うべきか。
更にもっと我々にとっては突っ込まれたくないところがある。

元戦犯が合祀されてるから問題があるというのであれば本来その事に一番怒らなければおかしい国はどこだろうか?



そう。アメリカである。

戦争の当事国であるアメリカは首相の靖国参拝に反対していない。それどころかアメリカの高官が靖国に公式参拝し逆に参拝に反対している中国と朝鮮に苦言を呈している。
我々が一番突っ込まれたくないところだ。「アメリカが靖国に公式参拝してるんだけどその部分どう思うの?」
もしこんな事言われてしまったら全く言い返せなくなってしまう。だから絶対に言っちゃダメだぞ!
以下の画像をご覧いただきたい
aaaaa
靖国に公式に反対してるのは地球上で中国と朝鮮だけだ。こうなるともう中国と我々朝鮮が屁理屈こねているだけに見えてしまう。こんな事実は絶対にメディアは教えてはいけない。幸い在日同胞がメディアに入り込み我々に有利になるようにうまい具合に情報統制してくれている。
しかしまだまだ突っ込まれたくないところはある

福田赳夫   1977年4月21日     
      1978年10月17日 =A戦犯合祀される=
大平正芳   1979年4月21日  =A戦犯合祀判明=
中曽根康弘  1983年4月21日     
      1985年4月22日     
      1985年8月7日     朝日新聞が参拝を批判
      1985年8月15日    中国の新華社通信が参拝を批判
                    天安門事件 (1989年)
橋本竜太郎 1996年         中国抗議
小泉純一郎 2001年         中国・韓国抗議
      2002年3月       韓国駐在武官参拝
      2002年4月21日    中国・韓国抗議
      2003年         中国・韓国抗議
      2004年1月1日     中国・韓国抗議
      2005年10月17日   中国・韓国抗議

このように79年~01年までの沈黙の22年間がある。「靖国参拝が悪い事なら何故22年間も沈黙していたのか?」そう突っ込まれたら何も言い返せない。もうこうなったら我々がただ発狂してるだけのキチガイに見えてしまう。しかし幸いなことに22年間の沈黙もマスコミはスルーしてくれている。やっぱり在日同胞がマスコミ内部に入り込んでくれているからな。
そして我々の意見のみを報道してくれる。そうすれば我々の言ってる事が一理あるように見え、正しいように見えてくる。これは絶対に維持しなければならない。ちなみに日本国内で明確に靖国反対を表明している政党はどこだろうか?民主党、共産党、社民党である。
アハハ!笑ってしまうほど左巻きな政党だねwwさすがバックに我々反日外国組織が付いてるだけあるわw
我々在守会は日本首相の公式参拝に断固して反対する。

これが在守会の公式歴史見解だ。
スポンサーサイト
[ 2013年06月15日 09:34 ] カテゴリ:☆☆在守会の歴史認識☆☆靖国参拝 | TB(0) | CM(1)
つーかよww

靖国にはお前らの同胞も祀られているんだろ?www

ほんとバカだなーw
[ 2013/09/05 08:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

leehiroaki

Author:leehiroaki
在守会・会長(ツイッター・https://twitter.com/noaritanolife)
名前・李博明(イバクミョン)、通名・月山博明(ツキヤマヒロアキ)
国籍・在日2世
職業・生活保護、ネット在日(ネトザイ)、在守会終身永久名誉会長
年齢30~60歳の間
身長159cm(野間さんより3cmも高い)
住所・東京都新宿区西早稲田2-3-1※
趣味・テポドン玉入れ、在日ババァヘルスでチ※コしばき、編み物
好きな女性のタイプ・李信恵、北原みのり
支持する政治家・有田芳生先生、白真勳先生、徳永エリ先生、福島瑞穂先生 
支持政党・民主党、共産党、社民党、公明党
一言・「平和主義・平等主義・反差別を追究する為に在守会を設立した。決してそれらを盾に在日過剰優遇や日本乗っ取りを目指してる訳ではありません。本当です。とりあえず参政権よこせ」

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR