在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP

世界一の友愛団体在守会が地獄の平和社会、恐怖の平等社会を実現へ【2017年在守会スローガン 【NO特権☆NOライフ♡】】
在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP TOP  >  スポンサー広告 >  会長李博明の独り言 >  会長がこっそり教える「我々韓国が一番突かれたくない所」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

会長がこっそり教える「我々韓国が一番突かれたくない所」

現在我々朝鮮国(北朝鮮・韓国)は日本に対して様々な難癖をつけている。
これは相手をコントロールする為に必要な事であり少々強引な言いがかりでも今後とも続けるべきであろう。
しかし我々の日本に対する言いがかりは大体が以下の二点で反論されれば全てが論破されてしまうのだ
それは・・

①「何で何十年も経って今更そんな事言ってくるの?」と
②「元日本統治国でそんな事言ってるのはお前らだけだぞ?」
である。

この二つを使って反論されれば我々朝鮮の日本に対する言いがかりは全く通用しなくなる。
例えば靖国参拝問題に当てはめて考えてみよう。
「何で終戦後何十年も経ってからいきなり靖国参拝に難癖付けるようになったの?」
「悪い事なら直ぐに否定するよね?」
「他の元日本統治国だった台湾、マーシャル諸島やパラオなどの南洋諸島の国々は靖国を批判してないどころか公式参拝してるよ?」
これで我々はもう何も言い返せない

最近話題になった旭日旗問題ではどうだろう?
「終戦から何年も経ってるけどなんで今更戦犯旗だと言い出すようになったの?」
「本当に悪いのなら終戦後直ぐに抗議してるよね?」
「他の元日本統治国だった台湾、マーシャル諸島やパラオなどの南洋諸島などの国々は批判していないけど何で?戦争したアメリカだって批判していないよ?」
もうぐうの音も出ないぜ。

まぁ少し考えれば我々の国は屁理屈ばかりいって言いがかりつけてるだけの国だと感づかれてしまう。しかし現代の日本人は馬鹿が多いから全く調べようともせずに
「相手が怒ってるからもしかしたら祖先が悪い事しちゃったのかも?」
「過去日本が悪い事したら謝らなきゃね」なんて思い込んでくれるバカもいる。
こうした馬鹿がいる限り我々は日本に対して言いがかり難癖をつけ続けるべきなのだ。
スポンサーサイト
[ 2013年12月07日 06:28 ] カテゴリ:会長李博明の独り言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

leehiroaki

Author:leehiroaki
在守会・会長(ツイッター・https://twitter.com/noaritanolife)
名前・李博明(イバクミョン)、通名・月山博明(ツキヤマヒロアキ)
国籍・在日2世
職業・生活保護、ネット在日(ネトザイ)、在守会終身永久名誉会長
年齢30~60歳の間
身長159cm(野間さんより3cmも高い)
住所・東京都新宿区西早稲田2-3-1※
趣味・テポドン玉入れ、在日ババァヘルスでチ※コしばき、編み物
好きな女性のタイプ・李信恵、北原みのり
支持する政治家・有田芳生先生、白真勳先生、徳永エリ先生、福島瑞穂先生 
支持政党・民主党、共産党、社民党、公明党
一言・「平和主義・平等主義・反差別を追究する為に在守会を設立した。決してそれらを盾に在日過剰優遇や日本乗っ取りを目指してる訳ではありません。本当です。とりあえず参政権よこせ」

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。