在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP

世界一の友愛団体在守会が地獄の平和社会、恐怖の平等社会を実現へ【2017年在守会スローガン 【NO特権☆NOライフ♡】】
在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆韓日友好ニュース◆◆国家編 >  ◆韓流速報◆ 韓国紙「韓国以外に、彼らを引き受けられる国は世界中どこにもない」と在日に帰国を促す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◆韓流速報◆ 韓国紙「韓国以外に、彼らを引き受けられる国は世界中どこにもない」と在日に帰国を促す

韓国の主要紙「朝鮮日報」が社説で、ヘイトスピーチをめぐる京都での裁判に触れつつ、
一部過激団体により在日韓国・朝鮮人が苦しんでいると指摘した。
「在日韓国人・朝鮮人の3世・4世の多くは、本人が日本で暮らしたいと思ってそこに住んでいるわけではない」
「植民地時代の強制連行・徴兵政策」により日本に来た人たちの子孫という説明だ。

「ありとあらゆる迫害の中で強制労働に従事し、敗戦後も日本で暮らすことになった…
被害者の子孫」を、日本の過激団体が苦しめていると非難する。
苦難に陥っているのは、北朝鮮系の朝鮮総連に所属する在日朝鮮人も同じだと目を向ける。北朝鮮政府からの支援は期待できず、さりとて韓国政府も表立って助けるのは難しい。
だが社説では「これらの人々をこのまま見放すのかどうか、真剣に考えるべきだ」と促したうえで、「韓国以外に、彼らを引き受けられる国は世界のどこにもないのだ」と強く訴えた。

インターネット掲示板では「暮らしたいと思って住んでいるわけではない」との表現に反発する意見が見られた。「外国」である日本でいやいや暮らすなら、「祖国」の韓国や北朝鮮に帰ればいい、というわけだ。
そのうえ「韓国以外に引き受ける国はない」と書かれていたことから「韓国側が温かく迎えてくれるらしいから、ぜひ帰ってください」との皮肉交じりなコメントもあった。

「在日韓国・朝鮮人はなぜ祖国に帰らないのか」という議論は、ネット上にしばしば登場する。
2012年10月には、エジプト出身のタレント、フィフィさんがツイッターで、在日韓国・朝鮮人に限定した話でないとしつつも、在日外国人の立場から「自国から拒否されてるわけで無いならなぜ愛する母国に帰らないのか?」と問いかけていた。

http://link2.in/jump?http://www.j-cast.com/2013/10/10185981.html



qqqqqqqqq
スポンサーサイト
[ 2013年10月12日 04:05 ] カテゴリ:◆◆韓日友好ニュース◆◆国家編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

leehiroaki

Author:leehiroaki
在守会・会長(ツイッター・https://twitter.com/noaritanolife)
名前・李博明(イバクミョン)、通名・月山博明(ツキヤマヒロアキ)
国籍・在日2世
職業・生活保護、ネット在日(ネトザイ)、在守会終身永久名誉会長
年齢30~60歳の間
身長159cm(野間さんより3cmも高い)
住所・東京都新宿区西早稲田2-3-1※
趣味・テポドン玉入れ、在日ババァヘルスでチ※コしばき、編み物
好きな女性のタイプ・李信恵、北原みのり
支持する政治家・有田芳生先生、白真勳先生、徳永エリ先生、福島瑞穂先生 
支持政党・民主党、共産党、社民党、公明党
一言・「平和主義・平等主義・反差別を追究する為に在守会を設立した。決してそれらを盾に在日過剰優遇や日本乗っ取りを目指してる訳ではありません。本当です。とりあえず参政権よこせ」

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。