在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP

世界一の友愛団体在守会が地獄の平和社会、恐怖の平等社会を実現へ【2017年在守会スローガン 【NO特権☆NOライフ♡】】
在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP TOP  >  ◆◆韓日友好ニュース◆◆国家編 >  ◆シナチョン速報◆酷すぎるF1韓国GP・車が炎上しても消火活動なし選手に提供されたホテルは粗悪なラブホ

◆シナチョン速報◆酷すぎるF1韓国GP・車が炎上しても消火活動なし選手に提供されたホテルは粗悪なラブホ

ガジェット通信が度々お伝えしているF1韓国グランプリ(以下、韓国GP)。
コースの完成前から不安要素ばかりでクレーンが倒れたり工事が遅れたり、
更には道路の至る所にあり得ない欠陥が見つかるなどF1ファンだけでなく、
そこを走るF1ドライバーも不安になっていた。

そんなF1韓国GPは今年も開催されたのだが、もちろん今回もやらかしてくれた。
今最も成績が良いとされているチーム、レッドブルの車から発火したのだが、
レスキューは全くこずに消火が行われなかったという。やっと消火活動が行わ
れたかと思ったら家庭用消火器と思わしき物で消火活動。これには呆れるF1ファン達。


これには怒りを隠しきれなかったレッドブルは韓国GPのグタグタ感に怒りをぶつ
けたようだ。優勝したセバスチャン・ベッテルは表彰台で「韓国GPは今年が最後
と聞いてる」と語り更には「鈴鹿サイコー」と皮肉のコメントまで残した。

韓国GPは2014年グランプリもスケジュールには組み込まれているが財政難やその
他事情から開催が困難とも言われている。
また今年もF1レーサー達はモーテル(ラブホテル)に宿泊させられており、それ
も韓国GPが今年で最後になってほしいと発言させた原因なのだろう。

http://link2.in/jump?http://getnews.jp/archives/430796

jjjj
スポンサーサイト
[ 2013年10月11日 13:13 ] カテゴリ:◆◆韓日友好ニュース◆◆国家編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

leehiroaki

Author:leehiroaki
在守会・会長(ツイッター・https://twitter.com/noaritanolife)
名前・李博明(イバクミョン)、通名・月山博明(ツキヤマヒロアキ)
国籍・在日2世
職業・生活保護、ネット在日(ネトザイ)、在守会終身永久名誉会長
年齢30~60歳の間
身長159cm(野間さんより3cmも高い)
住所・東京都新宿区西早稲田2-3-1※
趣味・テポドン玉入れ、在日ババァヘルスでチ※コしばき、編み物
好きな女性のタイプ・李信恵、北原みのり
支持する政治家・有田芳生先生、白真勳先生、徳永エリ先生、福島瑞穂先生 
支持政党・民主党、共産党、社民党、公明党
一言・「平和主義・平等主義・反差別を追究する為に在守会を設立した。決してそれらを盾に在日過剰優遇や日本乗っ取りを目指してる訳ではありません。本当です。とりあえず参政権よこせ」

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR