在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP

世界一の友愛団体在守会が地獄の平和社会、恐怖の平等社会を実現へ【2017年在守会スローガン 【NO特権☆NOライフ♡】】
在日特権を守る在日の会(在守会・ザイシュカイ)公式HP TOP  >  ☆☆在守会の歴史認識☆☆強制連行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【在守会の歴史認識】強制連行について

【在守会・歴史認識】強制連行について
在守会の公式歴史認識について話そう。今回は強制連行についてだ。我々朝鮮国は36年の間日本に統治されていた。終戦を迎え日本は敗戦国となり。我が朝鮮は戦勝国となった。マッカーサーには「朝鮮は戦勝国ではない第三国だ」と言われてしまったがそんな事関係ない。我々が戦勝国である事は朝鮮の共通認識だ。
(当時の様子を伝える映画↓3:30~にて「我々は戦勝国民だ」と宣言)

「我々は戦勝国民だ!」戦後朝鮮人の暴走 tuihouundou

にも拘わらず我々は戦勝国なのに何故か敗戦国日本に強制連行されてしまったままの人類史上稀にみる可哀そうな民族なのである。
だからこそ我々在日の生活は手厚く保護されるのが当然なのである。

我々在日コリアンは本当にかわいそうな民族である。
例えば北朝鮮へ拉致された日本人拉致被害者は日本政府が取り戻そうと必死だが我々在日コリアンは強制連行された被害者のはずなのに韓国政府は取り戻そうともしない。しかもたまに里帰りしたら祖国の人に「パンチョッパリ(半日本人)が今更何しに帰って来た?」と言われ馬鹿にされる。我々在日は世界で一番優秀な民族だから祖国の人にも嫉妬されてしまったのだろうか?

また戦前日本は朝鮮だけでなく台湾や南洋諸島も統治してたわけだが現在強制連行を主張しているのは何故か我々在日朝鮮人だけだ。朝鮮人は優秀過ぎるから嫌がらせの為に朝鮮人のみ強制連行したのだろう。まったく日本は許せない国だ。

これが在守会の公式見解だ。














あああああああ

【関連記事】
・[在守会の歴史認識] 日帝の朝鮮文化破壊
・[在守会の歴史認識] 靖国参拝
・[在守会の歴史認識] 従軍慰安婦
スポンサーサイト
[ 2013年06月13日 03:50 ] カテゴリ:☆☆在守会の歴史認識☆☆強制連行 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

leehiroaki

Author:leehiroaki
在守会・会長(ツイッター・https://twitter.com/noaritanolife)
名前・李博明(イバクミョン)、通名・月山博明(ツキヤマヒロアキ)
国籍・在日2世
職業・生活保護、ネット在日(ネトザイ)、在守会終身永久名誉会長
年齢30~60歳の間
身長159cm(野間さんより3cmも高い)
住所・東京都新宿区西早稲田2-3-1※
趣味・テポドン玉入れ、在日ババァヘルスでチ※コしばき、編み物
好きな女性のタイプ・李信恵、北原みのり
支持する政治家・有田芳生先生、白真勳先生、徳永エリ先生、福島瑞穂先生 
支持政党・民主党、共産党、社民党、公明党
一言・「平和主義・平等主義・反差別を追究する為に在守会を設立した。決してそれらを盾に在日過剰優遇や日本乗っ取りを目指してる訳ではありません。本当です。とりあえず参政権よこせ」

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。